長野住環境企画の口コミや評判

 最終更新日:2023/10/04

長野住環境企画の画像

事業内容 注文住宅、店舗併用・事務所併用住宅の設計施工、耐震改修、リフォーム・リノベーション古民家、経年民家の再生、茶室・音楽室・アトリエ等特殊な空間の設計施工、ホームインスペクション(住宅診断士による価値診断)、庭園・外構エクステリア、害虫駆除・防虫、インテリア・造り付け家具、ほか住まいに関するあらゆるお悩み解決、商店・商業施設の設計施工など
問い合わせ 電話・問い合わせフォーム
会社情報 有限会社 長野住環境企画
住所:〒385-0025 長野県佐久市塚原1198-7
電話番号:0267-68-0063

長野住環境企画は佐久市をはじめ、長野県の注文住宅を請け負います。長野住環境企画最大の特徴は「規格化された標準仕様がない」ところです。お客さんの望む間取り、工法、素材や設備など予算内で最適なパフォーマンスを実現します。お客さんと最適な方法を提案し、綿密に相談しながら進めます。

長野住環境企画が考える「よい家」とは

「よい家」の考え方は人それぞれですが、長野住環境企画が考える「よい家」の定義は「暮らす方の価値観が反映された空間」です。注文住宅を建てる方は、その人なりの強いこだわりがあるはずです。長野住環境企画はお客さんの「思い」を最適な形で実現します。

予算と使いやすさに応じて提案

お客さんは家造りに関して「ああしたい」「こうしたい」という思いがあります。しかし、そのまま施工すると、使いにくい家になるおそれがあります。長野住環境企画では、お客さんの価値観を第一に考えながら、より具体的に、機能性の高い現実的な提案を行います。

「いちばん大事にしたいこと」を具体的に決めて、あとは提案を参考にすると満足度の高い注文住宅になるでしょう。たとえば、長野県産の木材を使った木の家を造りたい、暖炉のある家にしたい、最新鋭の換気システムや作り付けの家具など、多くの要望に応えます。

機能性・安全性の標準を高く!

長野県は2011年の東日本大震災では、震度5強の被害を受けました。最近では、2020年の台風19号の洪水で、佐久市も被害に遭っています。今は注文住宅に「こだわりの家を守る」という安全性も重視すべきでしょう。

毎日の住まいなので、機能性も欠かせません。動線を短く、効率的にすることで、ストレスなく日常生活を送れます。

耐震、断熱性を重視する

長野住環境企画は建築士、住宅診断士の実績があります。家のデザインや機能性はもちろん、耐震、耐水、断熱に配慮した家を建築します。あらかじめ建てる土地の地質や地形を調べ、最適な対策を行います。長野県は寒暖差が激しいため、断熱性も考慮しなければいけません。

長野住環境企画では、最新鋭の断熱技術を採用する体制を整え、最適な断熱性を施します。近年、住宅の断熱技術は進歩が進み、ひと昔前では考えられないほど快適な家が建てられるようになりました。

注文住宅は憧れるけど、寒暖差が辛いからマンションしか選択肢がない、と考えている方が考え直すきっかけになるかもしれません。断熱だけでなく、温熱を回して家を温める「温熱技術」もあり、効率よく家全体を温めることもできます。

なお、環境に合う断熱性能を施すと住宅が長持ちします。「末永く同じ家で暮らしたい」「家を手放す時にも、できるだけ高額で売りたい」というニーズにも応えられるのが断熱技術です。

レイアウトを機能的にして、「家の中の安全」を守る

家の中の事故は意外と多く、ちょっとした段差で転んで重症を負うケースは後を絶ちません。令和2年の消費者庁の調査では24%の方が、家の中の事故でヒヤリとした経験があります。とくに小さな子どもや高齢の家族がいる方は、家の中の安全性を配慮すべきでしょう。

子どもが勝手に階段を上がらないように柵を立てる、家の中の段差をなくすなど、施工時にできる対策はたくさんあります。段差をなくすことで、車椅子生活になっても快適に過ごせるなど、利点はたくさんあります。ぜひ相談のうえ、最適解のデザインを探っていきましょう。

引き渡し後のサポートも万全

長野住宅環境企画は家を引き渡したあとも、全面的なサポートを行います。リフォーム、修繕事業にも多数実績があるので、建てたあとに追加したいことがあれば、有償で対応します。

定期点検・必要に応じたメンテナンス

家は時間が経つと、だんだんと痛んできます。そのため、定期点検は欠かせません。長野住宅環境企画は「住まいの主治医」として定期点検を行い、不具合や経年劣化を見つけ出します。建物の構造、設備、配管や配線の位置も完璧に把握しているので、劣化しやすい箇所を重点的に調べることができます。

必要に応じてメンテナンスを行い、家を末永く守っていきましょう。家は建てたあとにも定期的に、さまざまな修繕が必要です。いつ修繕するか、どんなリフォームをしたいのか、定期的に相談するのがよいでしょう。

NJKファミリー会員もあり

長野住宅環境企画では家を建てた方に「NJKファミリー会員」を登録し、会員同士の交流会も定期的に行っています。ご近所同士、自慢の注文住宅を建てた者同士で、交流が広がるのは間違いありません。そば打ち教室など、長野らしいイベントを定期開催しています。

まとめ

長野住宅環境企画は「暮らす方の価値観が反映された空間つくり」にこだわる建築会社です。注文住宅にありがちな標準規格がなく、1軒1軒でお客さんの要望に沿った住宅造りを行います。土地の環境や土壌に応じた、最適な耐震、耐水を行い、高い断熱技術で長持ちする家づくりを目指します。購入後も定期点検やメンテナンスを行うので、修繕やリフォームまで末永く、責任を持って請け負います。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

注文住宅の夢を実現するためには、間取りの設計が鍵となります。間取りには生活の質を大きく左右する要素が詰まっています。しかし、その設計には多大なる注意が必要です。この記事では、注文住宅の間取り
続きを読む
注文住宅を希望する多くの人々にとって、理想の家を建てる前に重要なのは土地探しです。最適な土地を見つけるための具体的なステップや方法を理解していることが、後々の住まいづくりに大きく影響します。
続きを読む
注文住宅を購入する人は、頭金の役割、メリット、目安などを知っておきましょう。何となく頭金の値段を決定するのではなく、月々の返済額や支払総額などをシミュレーションすることが大切です。住宅は購入
続きを読む