松崎工務店の口コミや評判

 最終更新日:2023/11/08

松崎工務店の画像有限会社 松﨑工務店
住所:〒399-4301 長野県上伊那郡宮田村北割 1235-1
電話番号:0265-85-395

松崎工務店は佐久市から車で約2時間の上伊那郡にある注文住宅の工務店です。創業50年以上の老舗工務店で、親子二代でお付き合いするケースもあるほどです。松崎工務店はお客さんの希望に合わせた自由設計と、地元の気候に合わせた断熱構造など、デザインも住み心地もよい家を目指します。好みの外見で住み心地のよい家が建てられるでしょう。

自由設計で理想・要望が叶う!

松崎工務店は注文住宅を請け負う工務店なので、お客さんの要望に応じた自由設計ができます。たとえば、趣味の部屋がほしい、間取りは広く取りたい、冬も温かい家を造りたいなど、要望は人それぞれでしょう。松崎工務店は、ユニークなシステムで要望の聞き取りを行います。

まずは「夢づくりノート」に自由に書き込みから

松崎工務店に初めて相談に行くと、「夢づくりノート」を渡されます。ここに、お客さんと家族が自由に欲しい家について書き込みます。注文住宅を建てたい方は大かれ小かれ、こんな家を建てたいという要望があるでしょう。

しかし、家族それぞれ希望があり、なかには家族に反対されるような要望もあります。「夢づくりノート」に家族みんなで書き込むことで、要望をある程度具体化して家族の意見を取り入れることができます。

ものごとをまとめたいときに、紙に書いて整理することが有効ですが、それは家づくりでも変わりません。ノートには絵や箇条書きにしてもかまいません。とても実現できそうにないデザインでもよいでしょう。夢づくりノートを土台にして、松崎工務店からより現実的な提案を行います。

完全フルオーダー、規格化が選べる

家づくりに強いこだわりがある方は、完全フルオーダープラン「コンフォルト」がよいでしょう。一から要望を伺い、予算に応じて要望を実現します。ある程度予算を抑えたい場合は規格が決まっているプラン「トレッティオ」もあります。

30歳ファミリー層でも購入できる注文住宅ブランドで、北欧デザインをベースにしたスッキリしたデザインに、高気密・高断熱・高耐震を施した安全な住まいを提供します。間取りは3種類から選べ、家具セットやファブリックを選択します。

デザインの自由度は若干下がるものの、ハイセンスな家なのでデザインセンスに自信がない方でも満足度が高い家になるでしょう。ファミリー層向けプランですが、すっきりしたデザインなので、夫婦だけのご家庭や老後の住まいにも向いています。

家族を守る強い家

松崎工務店の家づくりは安全性、快適性にもこだわります。「高気密・高断熱」「地震に強い」に加え、「防音性に優れた」家づくりに定評があります。とくに、防音性が得意な工務店は少ないので、防音を重視したい方には強い味方になるでしょう。元気な子どもやペットがいるご家庭、音楽を嗜みたい方は、ぜひ相談してみましょう。

高断熱の家は全体が温まる

長野県の冬は非常に厳しく、断熱は欠かせません。断熱性のある家は増えていますが、松崎工務店が採用する「スーパーウォール」は「家全体の温度差が少ない」「1階も2階も温かい」特徴があります。一軒家の冬はとても冷え、とくにバスルームやトイレがとても寒くなります。

浴室と脱衣室の激しい温度差は心筋梗塞を引き起こし、最悪のケースでは亡くなることがあります。「ヒートショック」と呼ばれる現象で、日本では年間1万人も報告があります。ヒートショックを減らすためには、家全体の温度差を少なくする必要があります。

スーパーウォールは、家のどこにいても一定の温度なので、ヒートショックのリスクを減らせます。一番寒い脱衣所と、一番温かいリビングの温度差は約7.2℃ほどです。念のため、脱衣所やトイレにミニ暖房機を設置すると、さらにリスクを減らせるでしょう。

80dbを50dbまで減らす、高い遮音性

松崎工務店は遮音性も重視し、硬質ウレタンフォームを入れた壁と、複層ガラスサッシを採用しています。これらの効果で80dbから50dbまで防音することができます。80dbは「うるさい」と感じる音量で、大通りの交差点くらいの音です。

50dbは日常的な音量で、静かなオフィスルームほどの音と言われています。たとえ外が幹線道路や保育園などがあっても、窓を締めれば問題ありません。自宅で子どもやペットがはしゃいでいても、家の外まで響きわたるリスクも減らせます。音楽の音も低減するので、家の中で思い切り演奏することもできます。

住む前も住んでからも安心

住宅ローンは払えるのか、利息はどれだけかかるのか…と、家を建てる前には不安が尽きません。松崎工務店では聞き取りを行い、それらの疑問に答えます。

「ライフプランニング」で設計前から住む後も安心

注文住宅に限らず、住宅購入で大きな負担になるのは住宅ローンでしょう。賃貸とは異なり、土地や建物の価値に応じた固定資産税もかかります。賃貸暮らしから、持ち家暮らしに替わると、想定外の出費が発生します。

あらかじめリスクを知っておくことはとても大切です。松崎工務店はまずお客さんに「聞取りシート」に記載してもらい、住宅購入で何が不安か、分からない点があるか把握して対応します。お金の相談、ローンの相談など、なんでも気軽に問い合わせてください。

まとめ

松崎工務店は自由度の高い注文住宅と、ある程度規格が決められたリーズナブルな注文住宅が選べる工務店です。高い建築力で思い通りのデザインに仕上げ、高断熱、高防音の「スーパーウォール」で家の快適性をアップします。

廊下やバスルームに行っても冷えにくい、家のどこにいても快適な家づくりを行います。「一軒家は寒くて苦手」という方でも満足できるでしょう。住宅ローン返済、ライフプランなど、家の建築以外の困りごともライフプランニングで相談できるので、まずは一度相談するとよいでしょう。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

注文住宅の夢を実現するためには、間取りの設計が鍵となります。間取りには生活の質を大きく左右する要素が詰まっています。しかし、その設計には多大なる注意が必要です。この記事では、注文住宅の間取り
続きを読む
注文住宅を希望する多くの人々にとって、理想の家を建てる前に重要なのは土地探しです。最適な土地を見つけるための具体的なステップや方法を理解していることが、後々の住まいづくりに大きく影響します。
続きを読む
注文住宅を購入する人は、頭金の役割、メリット、目安などを知っておきましょう。何となく頭金の値段を決定するのではなく、月々の返済額や支払総額などをシミュレーションすることが大切です。住宅は購入
続きを読む