株式会社スタイルテック総合計画の口コミや評判

 最終更新日:2023/10/04

株式会社スタイルテック総合計画の画像

事業内容 新築注文住宅設計・施工、別荘新築設計・施工、リノベーションなど
問い合わせ 電話・問い合わせフォーム・LINE
会社情報 株式会社スタイルテック総合計画
住所:〒385-0053 長野県佐久市野沢261-3
電話番号:0267-88-5211

株式会社スタイルテック総合計画は、佐久市を中心にスタイリッシュな注文住宅を提供するハウスメーカーです。2016年に設立され、現在は長野市と松本市にもオフィスを構えています。

ここでは新築注文住宅や別荘の新築、そしてリノベーションや賃貸リノベーションなどを手がけている、スタイルテック総合計画の特徴について解説しましょう。

天然素材をふんだんに使用

スタイルテック総合計画は、個性的な注文住宅を得意としています。

注文住宅の素材選びには天然素材が重視されており、こちらではその仕様をご紹介しましょう。

床は天然無垢材

歩いたり寝転がったりする床には、天然無垢の素材が使われています。

木の肌触りや風合いを感じることができ、経年変化も楽しめるため、長く住み続けるほど愛着が湧く住まいです。

内装材も天然素材

環境と人にやさしい天然素材を内装材に使用しており、小さな子どものいる家族も安心です。

天然素材の利用により、調湿性や消臭性能が向上し、快適な生活環境を実現しています。

性能の高い外壁

耐久性と美観を兼ね備えた塗り壁やガルバリウム外壁を採用しています。

美しい外観が長期間維持されるだけでなく、耐久性と耐食性も優れており、モダンで個性的な住まいを実現しているのです。

独創的なアクセントウォール

壁の一部を異なる素材や色にするアクセントウォールは、インテリアに表情を加え、個人のこだわりが詰まった空間を演出します。

手作りの洗面台

オリジナリティに富んだ洗面台は、自身のこだわりを反映させた世界にひとつだけのアイテムです。素材や色、形状などを自由に選ぶことができ、個性的な住まいの一部となります。

建築家と直接話して建てる理想の家

デザイン性の高い住まいを実現してくれるのが建築家です。

しかし,スタイルテック総合計画では、建築家と直接話をしながら機能性と見た目の美しさの両方が揃った快適な住まいをデザインしてくれます。

大手のハウスメーカーに頼むと、営業マンが担当につき、家に関してヒアリングしてくれますが、営業マンを通して間接的にしかデザインを担当する建築家へ要望を伝えることができません。

そのため、自分が思い描いてる理想の住まいをしっかりと伝えることができないこともあるでしょう。

その点、スタイルテック総合計画では、国家資格を有する建築家と直接顔を合わせて話ができ、お客さんの要望やライフスタイル、建設予定の場所の特性、コストなど、あらゆる条件を考慮したうえで提案してくれます。

家族が幸せに心地よく暮らせ、ライフスタイルとフィットする理想の家となるように工務店と建築家、お客さんの三者が話し合うことによりオンリーワンの家で、一生暮らせる家が実現するのです。

三者の役割

建築家は理想の暮らしをヒアリングし、建設地の特性を活かして美しさと機能性の両方を実現し、お客さんのライフスタイルにあわせたデザインを提案してくれます。

お客さんはできるだけ理想の暮らしを伝えましょう。それが建築家のデザインの原点となります。

工務店であるスタイルテック総合計画は、デザインされた家を施工するだけでなく、あらゆる面から家づくりのサポートをしてくれるのです。

家づくりの流れ

三者で行うミーティングは3回と決まっており、限られた時間の中、全力で話し合いが行われます。

その前に事前打ち合わせとして工務店と資金計画や全体予算の確認をし、ある程度の要望をまとめておき、建築家は建築予定地を見学しておきましょう。

1回目の打ち合わせでは事前打ち合わせの内容をもとに三者が顔を合わせて行い、話し合われた情報をもとにプラン作成をスタートさせます。

2~3週間後に2回目の打ち合わせとなり、1回目の話し合いをもとにしたプランが提案され、その場でプランの調整や予算に合わせた設備や仕様が決まり、決まった設備や仕様をもとに工務店が見積りを作成するのです。

3回目は見積りを確認しながら最終プランを確定させます。着工前のいろいろな詳細を決めたあと、最終見積りを提案し、問題なければ契約を締結させ、着工が始まるのです。

頑強な構造で地震に備える

地震に対する備えとして、スタイルテック総合計画が手掛ける住宅は頑丈な構造を持ち、優れた耐震性能を提供しています。こちらでは、その構造の特徴をご紹介しましょう。

ベタ基礎を採用

地盤調査の結果を踏まえ、十分な鉄筋を使用したベタ基礎を採用しています。

天然材の土台

ヒノキを使用した土台はシロアリに強く、地震や台風に対しても耐久性があります。また、オリジナルの剛床工法を採用しているのです。

パネル工法を採用した壁

耐火性や耐震性に優れたパネル工法を使用し、専用の耐震金物を組み合わせることで壁の強度を高めています。

無垢材を使用した構造躯体

柱や梁などの重要な構造躯体には無垢材を使用しています。場所に応じて適切な樹種を選び、頑強な構造躯体を構築しているのです。

発泡断熱工法を採用

冬暖かく夏涼しい環境を実現するために、発泡断熱工法を採用。省エネ性にも優れ、快適な住まいを提供します。

断熱サッシを採用した窓

高性能な断熱サッシを使用することで、防露効果や省エネ効果を得られます。

さらに、Low-Eペアガラスによって紫外線をカットし、快適な室内環境を実現するのです。

まとめ

ここまで、長野県佐久市でスタイリッシュな注文住宅を提供してくれるスタイルテック総合計画について紹介しました。床や壁などには天然素材をふんだんに使用し、性能の高い素材やデザイン性の高い仕様で個性的なデザインで、耐震性にも優れた住まいに仕上げてくれます。建築家と直接やりとりできるので、機能性と見た目の美しさの両方が揃った快適な暮らしが可能です。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

注文住宅の夢を実現するためには、間取りの設計が鍵となります。間取りには生活の質を大きく左右する要素が詰まっています。しかし、その設計には多大なる注意が必要です。この記事では、注文住宅の間取り
続きを読む
注文住宅を希望する多くの人々にとって、理想の家を建てる前に重要なのは土地探しです。最適な土地を見つけるための具体的なステップや方法を理解していることが、後々の住まいづくりに大きく影響します。
続きを読む
注文住宅を購入する人は、頭金の役割、メリット、目安などを知っておきましょう。何となく頭金の値段を決定するのではなく、月々の返済額や支払総額などをシミュレーションすることが大切です。住宅は購入
続きを読む